Mリーグ5年生FC羽沢ウイングス戦、試合序盤は両チームともゴール前に攻め込む一進一退の攻防となったが、先に三鷹JFCがゴウキのゴールで先制点を挙げる。すると試合展開は三鷹JFCが優勢となり、前半のうちにユウタのゴールで追加点を挙げ2:0で前半を折り返す。

後半、相手の攻撃に苦しめられる時間帯もあったが、後半ポジションを中盤に上げたカンタが2得点を挙げ4:0で勝利。2016年最後のMリーグを勝利で終えました。

ご声援ありがとうございました。